MENU

ホーム > イベント > ATAMI2030会議 >


「あたみ暮らしのいろいろ」「あたみを遊ぶ」登壇者紹介/ATAMI 2030だよ♨️全員集合!

2017年6月10日 22:30pm

いよいよ一週間後に迫ってまいりました。「ATAMI 2030だよ♨️全員集合!」
あたみのリノベーションまちづくりを推し進めていく ATAMI2030会議。
毎回テーマを設け、先駆者のトークと熱海実践者のプレゼンテーション、会場とのディスカッションという形式で、官民・熱海内外の境目なしに2030年の熱海について語り合います。
今年度はより会場との境目をなくして、参加者を巻き込んでいく形に!
ということで、小規模のトークセッションも設けました。
6つのテーマから興味のあるものを選んでご参加くださいね。

 
■トークセッション1  13:00-13:50
A-1.あたみ暮らしのいろいろ 会場:chause(熱海市渚町19-6)

B-1.あたみで働く 会場:naedoco(熱海市銀座街6-6 サトウ椿ビル 2F)
C-1.あたみを遊ぶ 会場:ロマンス座(熱海市銀座町8-13 2F)
■トークセッション2 14:10-15:00
A-2.リノベーションスクール&家守塾 会場:naedoco(熱海市銀座街6-6 サトウ椿ビル 2F)
B-2.熱海で起業・創業 会場:chause(熱海市渚町19-6)

C-2.ツーリズムと暮らし 会場:ロマンス座(熱海市銀座町8-13 2F)

★詳細はこちらの記事へ
★お申込みはこちらから
 
各トークセッションのモデレーターより、内容紹介をいたします!
 

A-1.あたみ暮らしのいろいろ
熱海とのかかわり方って本当にいろいろ。
そして、自分に合った居心地のいい空間や時間、楽しい人に出会ってしまうと、きっと熱海がクセになる。
すでに自分の熱海を見つけて「あたみ暮らし」を始めているゲスト4人から、あんなこともそんなことも聞いちゃいます。
あなたの知らない熱海がきっとここにあるはず。
 
スピーカープロフィール
小山みどり
生まれも育ちも熱海。地元市役所に就職し、現在も熱海に居住。休みの日は小学6年生の娘と一緒に地域のイベントや近隣の温泉などをめぐり、二人女子会?を楽しんでいます。
atami20300617.004

中屋香織
静岡県浜松市生まれ。おもしろい物件だけを扱う不動産会社で経験を積みつつも、自分らしく生きられる街を探してきた。南熱海にひとめぼれし今年の3月末に移住。Circulation Lifeプロジェクトを共同主宰し、南熱海で自分らしい暮らしを体感できるイベント・トライステイなど企画運営する。
atami20300617.003

伊藤唯
平日は都内で会社員、週末は熱海でうつわ屋 MY TABLEオーナー。 リノベーションスクール案件のchauseをきっかけに器にハマり、 自らうつわ屋をスタート。ライフスタイルウェブマガジン NEXT WEEKENDで器の楽しみ方を連載中。
atami20300617.005

スズキノブヨシ
映像プロデューサー(ほぼフリーランス) 手掛けるのは主に広告映像(CM/PV)で、企画・演出・編集を担当。2012年東京から熱海に移住。妻は人形作家、伊東高校演劇部の息子1人。自宅で出来る事が多いのため仕事で熱海を出るのは月に10日ほど。
atami20300617.001

釋種良子
2002年に12年間のオーストラリア生活から帰国し、その後某外資系企業に就職。勤務中に南熱海に移住。引退後に自由な生活を楽しみつつホームステイ型民泊を運営。
atami20300617.002
 
C-1.あたみを遊ぶ
こんにちは。東京生まれ別府経由で熱海に移住して2年になる、温泉大好きatamistaスタッフの古原彩乃です♨︎
現在ウェブマガジン「あたみのつかいかた」と熱海の体験ツアー「あたみのつかいかたTRIP」のリニューアル事業を担当しています。
日々、熱海でおもしろいことないかなぁ!とキョロキョロしているこの頃です。
atami20300617.007
このトークセッションでは、熱海ならではの遊び方を実践している方々にお話しいただきます。
 
富澤卓真さん(SMILE WATER)
シーカヤックツアーを運営する富澤卓真さんはシーカヤックの世界にはまり約10年。
国内外の海を漕ぎ続けて熱海の海にたどり着きました。
熱海でシーカヤックができるの?!と驚い方も多いのでは?
なぜ熱海の海を選んだのか、熱海の海遊びの魅力を聞いてみたいと思います。
atami20300617.008

勝田実里さん(guest house MARUYA &里庭)
熱海暮らし歴2年半の勝田実里さんは、guest house maruyaのスタッフ。
島根で民宿を営む両親のもとに生まれ、大学卒業後熱海にやってきました。
熱海に住んでから、自分の暮らし・衣食住を自分の手で作れるようになりたいと強く思うようになったそう。
南熱海の畑を耕す「チーム里庭」に参加し、この春からmaruya畑もはじめることにしました。
DIY精神で作る、自分サイズの熱海暮らしに迫ります。
 
小倉一朗さん(丸屋喜助商店)
システムエンジニアであり、guest house MARUYAのオーナーであり、熱海の温泉案内人「NPOエイミック」の理事長でもある小倉さんは長年熱海のまちづくり活動に取り組んで来ました。
今回のトークでは江戸時代から熱海に根付く熱海の地の人間として「あきらめ」から見えてくるものについて話したいとのことでした。
数ある選択肢から熱海を選ぶのではなくて「ここにいる」と腹を決めることから見えてくるおもしろみ。
故郷から離れた地に魅力を感じるのは当たり前。そうではなくてどんなものでも資源になりうる、遊ぶができる。
小倉さんならではの熱い話が聞けそうです。
atami20300617.006

楽しみになってきました!来週末はロマンス座に全員集合!
  
_cut_1706_ATAMI20301
_cut_1706_ATAMI2030

「ATAMI 2030だよ♨️全員集合!」
詳細は記事はこちらから
【日時】2017年6月17日(土) 13:00-15:00 / 15:30-18:00
 

■全体スケジュール
9:45-10:45   まちあるき  集合場所:naedoco
11:00-11:40  オープニングトーク  会場:ロマンス座
13:00-13:50  トークセッション1  会場:ロマンス座・naedoco・chause
14:10-15:00  トークセッション2  会場:ロマンス座・naedoco・chause
15:30-18:00  ATMI2030会議 第1回テーマ「まちなか空間の使い方」講演:西村 浩(Hiroshi Nishimura)氏 会場:ロマンス座
※トークセッションの各テーマごとの会場は後日、本webサイト発表いたします。
■懇親会
終了後〜20:00頃 懇親会 会場:ボンボヤージ/Bonvoyage
 
【参加費】オープニングトーク・トークセッション・ATAMI2030会議は無料。まちあるきは1,000円。懇親会は3,500円。
 
【申込】★お申込みはこちらから★ https://goo.gl/forms/CwhpESMooLyLGLCG2
 
【第1回ATAMI2030会議 講演内容】
『「どこもかしこも駐車場」を考える』西村 浩(Hiroshi Nishimura)氏

まちなかの家屋・店舗が次々に駐車場へと姿を変える昨今。まちなかの空き地や使われない時期・時間帯の駐車場をうまく活用した新たな取り組みが注目を浴びています。熱海でも実現可能なまちなか空間の使い方について、全国で空き地の価値を高めることからからまちなか再生に取り組む西村浩氏にお話いただきます。
 

【過去のイベントの様子】
2016年度 第6回(最終回)ATAMI2030会議 記録映像
 
【主催】熱海市
【協力】株式会社machimori