99℃ Startup Program for Atami 2030

熱海を変える"事業を生み出す創業支援プログラム「99℃」

追加募集!
9月22日(土)~9月29日(土)

-

99℃の最新情報はこちらからご覧いただけます。
http://renovation-atami.net/archives/category/school/99spa

お問い合わせ先: 99dospa@atamista.com


こんな人を募集しています!

  • 熱海で新たな事業を始めるのに、ネットワークがほしい!
  • 熱海から他地域へ展開したい。
  • 熱海で起業して、3〜5年目。もう一度事業を見直したい。
  • 新規事業を開拓したい!
  • 熱海の課題解決(農業、林業、福祉etc.)に取り組みたい。

市来広一郎

市来広一郎

NPO法人atamista代表理事/株式会社machimori代表取締役

20年前、僕はこの熱海の街が数年で一気に寂れていく姿を目の当たりにしました。熱海をなんとかしたいという想いが募り、11年前に熱海にUターンして帰ってきました。当初はお金にならない活動もたくさんやり試行錯誤しながらも、ようやくビジネスとして地域を変えることを仕事にすることができるようになってきました。

今までの活動の中で、僕が気づいた大事なポイントが3つあります。

動き続けるための事業性

社会の問題に気づいてしまったり、あるいは、可能性に気づいてしまったら、動き出してみることが大事だと。 そして、そうした活動を持続可能にするためには、お金と向き合うこともとてつもなく大事だと。

選べる多様な関わり方

いま、熱海では続々とそうした自らのテーマで起業する人たちが生まれはじめています。 熱海に移住して起業する人、熱海と東京の二拠点暮らしをしながら熱海で起業する人、熱海の老舗を引き継ぎ第二創業のチャレンジをする人。熱海は多様な関わり方ができる街です。

チャレンジを支えるコミュニティ

熱海には、新たな起業家や、地元の経営者や行政など、そうしたチャレンジを支えるコミュニティもできてきました。 熱海というローカルな場にこだわって事業をつくっていくことも、あるいは熱海という街で実験し他の地域に展開していく事業だっていい。 この熱海をつかって、あなたの事業を始めてみませんか?


活躍の場を広げる卒業生

久米歩

久米歩

株式会社ソマウッド代表取締役

熱海は、観光・行政・老舗を含むまちおこしなどが連動し「うねり」を産み出しているイメージがありました。 そんな熱海の99℃参加した結果、自分の事業だけでなく、住んでいる地域や暮らし、それらを取り巻く見えない殻を破るきっかけになりました。 熱海だから事業が上手くいくという保証はありませんが、熱海には間違いなくチャンスがあります。この開かれたドアをくぐる勇気を持ち合わせているのなら、ぜひこちら側でお会いし、一緒に成長していきましょう!!

近藤尚/鈴木夢乃

近藤尚/鈴木夢乃

utrymme

私たちは、99℃に参加するまで、事業を考えたことも、ましてや会社を経営したこともありませんでした。 そんな私たちでも、毎週東京から熱海に通い、素晴らしい講師陣のコメントを参考にフルで頭を使った4ヶ月間で、事業内容が劇的に固まっていきました。 皆さまの素晴らしい取り組みにとって、99℃のプログラムとこの取り組みを通じた出会いが良きものでありますよう、1期としてサポートさせていただきますので、どうぞよろしくお願いいたします。

久米歩

河瀬豊/河瀬愛美

伊豆おはな

私たちは、熱海市内で介護事業の会社、伊豆おはなを設立し6期目に入りました。 4期目の時に 今までの事業の見直しと、今までの事業に関連した新規事業に取り組みたいと考え、99℃ 1期生として参加しました。 毎週 課題に取り組むことは 大変でしたが 先輩起業家や各分野の専門家である、メンターのお話は、とても参考になり、毎回とても楽しみでした。経営者は日々悩み、苦しみ、そして 孤独です。でも99℃ではお互いに悩みを共有でき、支え合える仲間やメンターがいます。私たちは経営者としてはまだまだですが、熱海で起業したいと考えている方を微力ながら応援します。

久米歩

加藤麻衣

QUARTO(クァルト)

想いを膨らませすぎて自分が何をしたいのか見失いかけたり、半ばイヤイヤ、イライラしながら課題で想いをそぎ落としたり、99℃には普段は見られない自分がいました。だけど、一人で考えているだけではそんな経験もできません。その結果、自分の絶対に譲れないところ、ブレない人生の軸がみつかりました。今でもこれが遠回りではなかったことを実感します。99℃卒業生として、想いを実現する仲間として、皆さんのチャレンジをお待ちしています!!

風のね
伊豆おはな
QUARTO

ゲスト講師・メンター

99℃プログラムの流れ

99℃プログラムの流れ

99℃のカリキュラムは4つのテーマでカリキュラムが進みます。 なぜその事業を自分が行うか、そしてその事業のニーズ・ターゲット・エリアを深堀し「自分と相手を知る」。 事業の実現性と継続可能性を数字によって確認しながら、「数字と事業を知る」。 トライ&エラーを重ねながら、自分の事業の「軸を見出す」 そして、その生み出した事業を走り出させるための事業計画書やプレゼンテーションを学び「思いを伝える」。

この4つのテーマを、第一線で活躍する講師陣によるメンタリングや、フィールドワークなどで実践的に学びます。

また、今年度からカリキュラムを「短期コース」「長期コース」の2つに分け、受講者の事業内容やスケジュールに合わせて、99℃に参加していただく事が出来るようになりました。

ATAMI 2030 会議

それは、もう一度熱海の持つ資源を読み解き、時代に合わせて都市と暮らしをアップデートするプロジェクト。 外の人も内の人も、若者もシニアも、行政も民間も、境目なしに自分たちの暮らしは自分たちでつくっていく。 熱海を合言葉に集まった一人一人が語り合い、つながり、その中で新しいプロジェクトや暮らし方が動き始める。 99℃はもちろんその中の一つ。海辺のあたみマルシェ、家守塾、リノベーションスクール、Startup Camp in Atami、その他たくさんのものが熱海では動いています。熱海のたくさんの暮らし方や動きを使って、自分の事業を考え、調べ、試しまくる、そんなチャレンジを一緒にしていきましょう!!


99℃ Startup Program for ATAMI 2030 概要

開催日時
・短期コース
10/20(土)-21(日)・11/3(土)-11/4(日)・11/17(土)
・長期コース
10/20(土)-21(日)・11/3(土)-11/4(日)・11/17(土)-11/18(日) 12/1(土)・12/15(土)・1/12(土)・1/26(土)-1/27(日)・2/9(土) 2/16(土)・2/23(土)

※基本タイムスケジュールは、土曜日のみの場合は午後(13時半もしくは14時開始)、連日の場合は両日とも終日(9時もしくは10時開始)を予定しています。
定員
短期コース10チーム
長期コース10チーム
会場
naedoco atami collaboration workplace
(静岡県熱海市銀座町6-6 サトウ椿ビル 2F)
参加費
短期コース:45,000円(税別)
長期コース:150,000円(税別)
(両コース、関連イベントなどの交通費・宿泊費・参加費等は別途自己負担)
※分割払い等相談に応じます。
※学生等での参加を希望の場合には、インターン受講生の枠も用意しています。
※住み込みでの参加を希望の場合には、住宅や仕事の相談にも応じます。
応募条件
原則として全日程参加
応募方法
フォームによる申し込み + 応募書類の提出

※期限前に上記の両方が揃って、初めて応募成立となります。フォームによる申し込みだけでは、応募成立となりませんのでご注意ください。また、期限後の応募書類の受け取りは出来ませんので、合わせてご注意ください。
参加応募
応募期間
(先着順に審査を開始し、募集定員に達し次第、全期の終了を待たずに募集を締め切る場合がございます。)
【1次募集】
・第1期 7/28~8/10(面接期間8/4~8/17)
・第2期 8/11~8/25(面接期間8/18~9/1)
・第3期 8/26~9/7(面接期間9/2~9/14)
・第4期 9/8~9/16(面接期間9/15~9/17)
【2次募集】
追加募集!
・9/22~9/29(面接期間 9/24~10/17)
その他
本プログラムを受講するにあたり、熱海での住まいや仕事を希望される方は相談に応じます。

【主催】
熱海市
【運営・企画】
NPO法人atamista