99℃ Startup Program for Atami 2030

「熱海を変える」事業を生み出す創業支援プログラムが始まります。
未来をつくる4ヶ月間のプログラムにご参加いただける方、ご応募お待ちしています。

1次募集 応募締切:10月21日(金) 23:59

2次募集 応募締切:11月8日(火) 23:59

※2次募集は先着順に選考しますため、お早めにお申し込みください


市来広一郎

市来広一郎

NPO法人atamista代表理事/株式会社machimori代表取締役

2030年の未来を、想像したことがあるだろうか? 熱海は人口が3分の2に減少した超高齢社会になる。そもそも、観光客がV字回復と言われている熱海も、すでに2050年の日本の姿と言われるほどの課題先進地域だ。 でも、これは大きなチャンスだ。遅かれ早かれ日本全国に広がる課題であり、さらに世界に広がるような社会課題に、「今」取り組めるのだから。 そんな社会をスピード感をもって変えられるのは、行政サービスでもなく、ボランティア活動でもなく、パブリックマインドを持った個人から始まる「事業」だ。 だからこそ、私たちはこの地域と、これからの社会を変えていく事業を熱海で育みたい。そしてこの地域を、この社会を、本気で変えられないか、ともに考え歩み出したい。 「自分たちの暮らしは自分たちでつくる」 農業や林業、そして福祉の課題解決のための事業はもちろん、日常の中にある飲食店や、たったひとつの想いのこもった商品からだって未来は創れる。 より豊かな暮らしができる2030年を共に創りあげる仲間に出会えることを楽しみにしています。


こんな人を募集しています!

  • 熱海で新たな事業を始めるのに、ネットワークがほしい!
  • 熱海で飲食店をはじめたい!
  • 熱海から他地域へ展開したい。
  • 熱海で起業して、3〜5年目。もう一度事業を見直したい。
  • 新規事業を開拓したい!
  • 熱海の課題解決(農業、林業、福祉etc.)に取り組みたい。

プログラムの流れ

1. 豪華メンターによる講演会&メンタリング

東京でも体験出来ない、第一線で活躍する起業家や専門家の実践的なレクチャーとメンタリングによって、自分がその事業を行う意義や、本当にその事業で自分の抱えている課題が解決し、事業として成立するのかを徹底的に問いただす。

メンタリング

2. 実践的な取り組みによる事業計画のブラッシュアップ

考えたサービスをプロトタイプとなる事業モデルにまで落とし込み、熱海といとメンターの助言を生かしながら、トライ&エラーの高速効果検証を繰り返し、起業の基本となる事業計の実行と継続が可能なレベルまで磨き上げる。

ブラッシュアップ

3. キーマンを巻き込み、事業をブーストさせるプレゼンイベント

熱海の未来を議論する「ATAMI2030会議」の最終回において、熱海内外の事業者や不動産オーナーを巻き込んだ事業計画の発表を行う。この日が事業の開始日になるように事業計画を練り上げ、その場で協力者を募り、事業を実現させる!!

プレゼン

今回の1期では、上記のステップに参加者からの要望を適宜取り入れながら、”やりたいプロジェクトはあるけど事業計画が立てられない人”、あるいは”新規や既存の事業計画に対して、ブラッシュアップやマネタイズで悩んでいる人”が、実際にプログラム終了時に事業を始めるのをゴールとしてプログラムを進めます。

メンター・講師陣

募集要項

日程
11月17日〜3月末 毎週木曜19:00~21:00
(プログラムは都合により、開催時間や曜日を変更する場合が御座います。)
3月末の週末にプレゼンテーションイベントを開催予定
定員
10チーム
チームとしての応募を推奨しますが、個人でも申込み可能です。
参加費
30,000円(来期以降150,000円を想定)。プログラム参加に伴う交通費や、関連する企画及び懇親会などの参加日は自己負担となります。
参加推奨プログラム
・リノベーションスクール熱海 1月20日(金)~22日(日)
・家守講座 2月11日(土)〜12日(日)
・SUSANOOデモデイ 11月27日(日)
特典
参加者は期間中、シェアオフィスnaedocoをご利用いただけます。
応募条件
原則として全日程参加。45歳以下、熱海での起業を検討している方、複数人のチームでの参加を優先します。
応募方法
下記のフォームよりお申し込みください。
1次募集 10月21日(金)23:59〆切。 
2次募集 11月8日(火)23:59〆切。書類・面談による審査を経て参加者を決定します。

【主催】
熱海市
【運営・企画】
NPO法人atamista
【協力】
熱海市創業支援連絡会
【関連プログラム】
熱海2030会議