MENU

ホーム > スクール > 99℃ Startup Program for Atami 2030 >


【三期】『熱海をつかって仕事をつくる第一歩〜あなたが、ここで、いまやる理由〜』〜99℃プレ講座 参加者募集中!

2018年7月22日 2:06am

 「自分の仕事は自分で創る!!」を応援するプログラム「99℃」。
8月4日プレ講座は、99℃のテーマ「熱海をつかって仕事をつくる」を体感するために、まずは簡単なワークやフィードバックを行い、心の中にある想いを形に近づける講座です。

 「99℃ Startup Program for Atami 2030」のことは気になるけれど、「熱海を使って事業をする」「新規事業の計画を立てる」「熱海の課題解決に取り組む」って具体的にどんな風に行うの…?という方はぜひこの機会をご利用ください!
 99℃の説明の詳しい説明はもちろん、99℃卒業生や熱海で働く実践者たちから助言をもらいながら気持ちをまとめてみると、「熱海をつかって仕事をつくる」が、今より少ししっくりくるはずです。

 リノベーションスクール、Startup Camp in Atamiの参加者でもう一歩前進したいしたい人も、ぜひご参加ください!
すでに【三期】99℃参加をお考えの方も、ご自身の事業計画についてヒントが得られるかもしれませんよ!
個別でのご相談ももちろんお受けします。

 

■8月4日 詳細内容


テーマ『熱海をつかって仕事をつくる第一歩〜あなたが、ここで、いまやる理由〜』

〈日程〉
13:30~16:30  講座 
 ①99℃の目指すゴール
 ②市来さんによる「 地域で仕事をつくる」とはレクチャー
 ③99℃卒業生や熱海へ飛び込んだ実践者による トークセッション「地域で仕事をつくるまで、そしてつくってから」
 ④ワーク&グループでシェア・メンタリング    
 ⑤ 99℃(カリキュラム,募集要項等)説明
 ⑥卒業生の参加した感想    
16:30〜17:30  まちあるき / 個別相談
17:30~18:30  交流会(※以降は希望者のみ)
18:30〜     二次会

〈登壇卒業生の紹介

斎藤めぐみさん(99℃一期生)
99℃にはorganic cafe M2チームのメンバーとして参加。
現在は、国家資格キャリアコンサルタント、HUBlic合同会社 代表社員でありながら、ATAMI2030会議プロジェクトマネジャーとしても活躍中。

三好明さん(99℃一期生)
99℃には空き家活用をテーマに参加。
その後株式会社machimoriに入社し、現在は代表取締役としてまちやど事業で活躍中。空き家・リノベーション物件まちあるきも行う。

 

大竹さゆりさん(二期生)
フリーランス保育士
心を育む体験教室「ここはなきっず」あそび体験教室「こども未来キャンバス」
ボランティア団体「チクチク会」主宰

99℃ではあたみ子ども保育園(現在あそび体験教室「こども未来キャンバス」)として参加。
保育士をしながら、保育園アドバイザー、東京を中心にイベントワークショップや保育園・デイサービスでの造形講師、親子教室、ボランティア団体を主宰。
驚きの学校の先生、海辺のあたみマルシェでのワークショップ、こどもアート・クラフト教室の企画、公民館寺子屋の講師などに関わる。

 


開催日時:8月4日 土曜日 13:30〜17:30
開催場所:naedoco(熱海市銀座町6-6佐藤椿ビル2階)
定員:20名
受講料:無料
交流会:naedoco
交流会費:1,500円(軽食・飲み物)※希望者のみ

※ご記入いただいた個人情報は、99℃ -Startup Program for Atami2030に関する情報提供のために使用し、その他の目的には使用しません。なお、この情報は、熱海市及びNPO法人atamistaが保有し、その他の第3者に提供することはありません。