MENU

ホーム > スクール > 99℃ Startup Program for Atami 2030 >


【三期】「地域と社会の課題を解決するビジネスを生み出す」 スタートアッププログラム99℃ 第2回プレ講座 開催(8/19(日))

2018年8月6日 15:17pm

「自分の仕事は自分で創る!!」を応援するプログラム99℃。三期のテーマは「熱海をつかって仕事をつくる」。

 

熱海は高齢化率45%を超える超高齢化地域です。 日本全体と比較しても、50年は先を行くという課題先進地域。しかし、だからこそ、地域や社会の課題解決するビジネスを生み出していくチャンスが広がっています。

 

実際に熱海でもそうした地域課題を解決しようと動き始めた方々がいます。 例えば、熱海では斜面も多く、車が入れない場所に家があるケースも多く、そうした場所に住む高齢者は移動困難となってしまいます。そうした高齢者の移動を支援する介護タクシー事業を立ち上げた方がいます。

 

そして、高齢者に限らず健康な暮らしが求められる中で、食という分野で起業をした方もいます。 自ら経営していた旅館を廃業し、食だけにこだわり、ケータリングビジネスを立ち上げました。 観光地熱海ではおいしい食はたくさんあっても、健康な食はなかなか手に入らないのが現状。 食材はもちろん調味料まで、身体によいものにこだわり提供するケータリングで熱海の別荘所有者や移住者などに向けてサービスを展開し始めています。

 

福祉分野や食の分野で地域課題の解決に挑むプレイヤーのお二人をお招きして、 いまの福祉や食という分野からみたいまの熱海の課題はなんなのか?どういうプレイヤーがより求められるのか?

そして地域の課題をどう把握し、どうビジネスとして組み立て成り立たせていくのか?考えます。

 

参加お申し込みはこちらから

https://goo.gl/forms/yGJtVnpFMlZVHx3k2

 

●8月19日 ゲスト紹介

信太育巳さん(一期・二期生) 『風のね』

一期はOrganic Cafe M2メンバーとして、二期は食材にこだわった 安心・安全な料理を提供する 店・ケータリングをテーマに参加。 現在は『風のね』として 伊東市を拠点にケータリング&出張クッキングを行う。

 

河瀬豊さん・愛美 さん(一期生)『株式会社伊豆おはな』

熱海で、訪問介護と介護タクシー、患者等搬送事業、有償ボランティアナース事業などを運営。 坂が多い熱海で、車椅子やストレッチャーでも外出ができるようなしくみをと2013年に『伊豆おはな』を設立。

 

●詳細内容

テーマ 「地域と社会の課題を解決するビジネスを生み出す」

〈日程〉
13:30 – 16:45  講座
① 冒頭の挨拶・99℃の目指すゴール
② 公民連携としての2030プロジェクトと99℃
③ 地域で仕事をつくる
④トークセッション 地域で仕事をつくるまで、そして創ってから
⑤ワーク・グループでシェア
⑥ 感想・気づきを全体でシェア
⑦ 99℃の説明、卒業生による参加した感想
16:45 – 17:45  まちあるき 、個別相談
17:45 – 18:30  交流会(※以下は希望者のみ)
18:30 -    二次会

 

開催日時:8月19日 日曜日 13:30〜17:45
開催場所:naedoco(熱海市銀座町6-6佐藤椿ビル2階)
定員:20名
受講料:無料
交流会:naedoco
交流会費:1,500円(軽食・飲み物)※希望者のみ