MENU

ホーム > イベント > ATAMI2030会議 >


【ATAMI2030会議】9/22「まちの健康〜超高齢社会だからこそ豊かな暮らしはまちで生まれる〜」参加者募集!!

2018年8月23日 22:41pm

★お申込みはこちらから★(ページ下部にも同様のリンクがあります)

https://goo.gl/forms/0reFwAJndFy2uyhq2

 

2018年度ATAMI2030会議
「まちの健康〜超高齢社会だからこそ豊かな暮らしはまちで生まれる〜」

【日時】2018年9月22日(土) 13:30-18:00

【会場】naedoco(熱海市銀座町 6-6 サトウ椿ビル 2F)
会場詳細:http://naedoco.jp/

【参加費】無料。懇親会は2,000円。

 

■全体スケジュール

13:30-14:30   第一部 「熱海リノベーションまちづくり のつかい方」

熱海リノベーションまちづくりをつかって、
生き方や働き方が変わった実践者の方をお呼びして、
トークセッションを行います。
今回は「福祉」と「働き方」をテーマに新しい取り組みを始めされたお二方にお話を伺います!

 

15:00-18:00   第二部  ATAMI2030本会議
「まちの健康」〜超高齢社会だからこそ豊かな暮らしはまちで生まれる〜

ー熱海市のこれまでとこれから
熱海市 長寿介護課 長寿支援室 室長
前川 美奈子
・超高齢化社会で何がおこるのか
・熱海市のコミュニティの現状と強み
・社会福祉協議会のバックアップ
・民間との連携の可能性
・今後の妄想
 
ーゲストトーク(「元気出まっせ」体操を体験!)
逢坂 伸子氏
<逢坂さんの取り組み特集記事>
介護保険の大改革 住民力で費用を抑制!?
– NHK クローズアップ現代+
 
高齢化率46.3%(2018年4月現在)既に超高齢社会の熱海市。
その熱海市の課題と取り組みや、超高齢社会だからこその事業の可能性のお話をします。その後、ゲストの逢坂伸子さんに、
全国的に注目されている、大阪府大東市オリジナルのユニークな取り組み「元気でまっせ体操」の取り組みを中心に、コミュニティの大切さなどお話いただきます。
老いも若きも自分にとっての「豊かな暮らし」を考えるうえでのヒントのお話をいただきます!

高齢化率46.3%(2018年4月現在)と既に超高齢社会の熱海市。

その熱海市の課題と取り組みをお話いただき、ゲストの逢坂さんに、
大阪府大東市でオリジナルで行われている「元気でまっせ体操」の取り組みを中心に、
コミュニティの力の大切さなど、

老いも若きも今後の「豊かな暮らし」を考えるヒントをいただきます。

 

■懇親会
終了後〜19:30頃 懇親会

会場のnaedooで行います。
熱海関連のお店の軽食、ドリンクをご用意しております。

 

【ATAMI2030会議 ゲストトーク】
講演者
逢坂 伸子(おうさか のぶこ)氏

 

平成元年 理学療法士免許取得
IBU 四天王寺大学人文社会学研究科 人間福祉社会専攻 博士前期課程 修了
大阪府立大学総合リハビリテーション学部研究科
生活機能・社会参加支援領域 博士後期課程 修了

平成元年~2年 医療法人 恒昭会 藍野病院 勤務
平成2年~  大東市役所 入職
平成21年~  テクノエイド協会「福祉用具臨床的評価事業 認証委員会」委員
平成25年~  公益社団法人日本理学療法士協会地域包括ケア推進対策本部
地域包括ケア会議リーダーWGチーフ
平成26,27年  厚生労働省 地域づくりによる介護予防推進支援モデル事業
広域アドバイザー
平成26,27年  平成26年、27年度厚生労働省老人保健健康増進等事業
「地域づくりによる介護予防の取組を推進するための調査研究事業」委員会委員
平成28年  厚生労働省 平成28年度地域づくりによる介護予防推進事業検討委員会
検討委員

資格
日本理学療法士協会 専門理学療法士(生活環境支援理学療法士)
日本理学療法士協会 介護予防推進リーダー
日本理学療法士協会 地域包括ケア会議推進リーダー
日本公衆衛生学会認定専門家

 

【ATAMI2030会議 座長】
清水 義次(Yoshitsugu Shimizu)氏
%e5%90%8d%e7%a7%b0%e6%9c%aa%e8%a8%ad%e5%ae%9a-002

建築・都市・地域再生プロデューサー/株式会社アフタヌーンソサエティ代表取締役/3331 アーツ千代田代表/一般社団法人公民連携事業機構代表理事
1949年生まれ。東京大学工学部都市工学科卒業。マーケティング・コンサルタント会社を経て、1992年株式会社アフタヌーンソサエティ設立。都市生活者の潜在意識の変化に根ざした建築のプロデュース、プロジェクトマネジメント、都市・地域再生プロデュースを行う。主なプロジェクトとして、北九州市小倉家守プロジェクト、岩手県紫波町オガールプロジェクトなど、民間のみならず公共の遊休不動産を活用しエリア価値を向上させるリノベーションまちづくり事業をプロデュースしている。

 

 

【申込】★お申込みはこちらから★

https://goo.gl/forms/0reFwAJndFy2uyhq2

 


「ATAMI2030」

それは、もう一度熱海の持つ資源を読み解き、時代に合わせて都市と暮らしをアップデートするプロジェクト。
外の人も内の人も、若者もシニアも、行政も民間も、境目なしに自分たちの暮らしは自分たちでつくっていく。
熱海を合言葉に集まった一人一人が語り合い、つながり、その中で新しいプロジェクトや暮らし方が動き始める。

そんな未来に向けて、熱海が動き始めています!!
より豊かな暮らしができる2030年をあなたも一緒に創りませんか?

【主催】熱海市

【協力】株式会社machimori

【今後のスケジュール(予定)】
第4回 2018年 11月17日(土)
第5回 2019年  2月16日(土)

  • メニュー

  • カテゴリー

  • 最近の投稿

  • アーカイブ