MENU

ホーム > イベント > ATAMI2030会議 >


2017年度 第2回 ATAMI2030会議「『現代』と公共空間」

2017年7月6日 11:39am

ATAMI2030会議〜熱海リノベーションまちづくり実行委員会〜

170817_ATAMI2030-7

ATAMI2030会議とは
熱海の未来を官民・熱海内外の境を越えて考える会議。
毎回テーマを設け、先駆者のトークと熱海での実践者のプレゼンテーション、会場とのディスカッションという形式で、2030年の熱海に向けて語り合います。

「ATAMI2030」
それは、もう一度熱海の持つ資源に立ち戻り、現代という時代に合わせて都市と暮らしをアップデートしていく指針。
行政も民間も、外の人も内の人も、若者もシニアも、境い目なしに自分たちの暮らしは自分たちでつくっていく。
一人ひとりが動き始めた熱海。2030年の未来が見え始めた熱海。
そんな熱海の未来を、あなたも一緒につくりませんか。
笑って、泣いて、動いて、感動して。はじめの一歩は「ATAMI2030」から

170817_ATAMI2030-7ura

【日時】2017年8月23日(水) 18:00〜20:30
■ATAMI2030会議 第2回テーマ「『現代』と公共空間」
18:00~18:10 開催趣旨と今回のテーマのご説明
18:10~18:50 ゲストトーク「自分たちの 公共空間をつくろう」
18:50~19:10 実践者ミニトーク
19:10~20:30 会場も交えた意見交換

■懇親会
終了後〜22:00頃 懇親会(会場はATAMI2030会議の近辺を予定しています)

 

【講演内容】『自分たちの公共空間をつくろう』
熱海市の公共空間は本当に「公共」としての機能を果たしているので しょうか? 開かれているのでしょうか?誰のためにあるのでしょう か? 本来は人々の生活に大きく影響を与える空間、それが公共空間。 人口減少・税収減により維持管理が大きな課題でもある今という時代 だからこそ、大きく使い方を変える時ではないでしょうか。 利用者の立場からみた公共空間の使いかたを考えます。
参考記事:あなたのまちの公共空間は、誰もが楽しく使えていますか? 規制だらけの公共物件を活かすために、馬場正尊さんが「公共R不動産」を始めた理由

【主催】 熱海市

 

【協力】株式会社machimori

 

【参加費】ATAMI2030会議 は無料。 懇親会は3,500円程度(予定)

 

【申込】★お申込みはこちらから★
https://goo.gl/forms/bKwsdk8byrzg3woM2

 

【過去のイベントの様子】
こちらのリンクから、昨年の様子がご覧いただけます。
ATAMI 2030だよ♨️全員集合!トークセッション記録映像 

 

【委員会座長】清水 義次(Yoshitsugu Shimizu)氏
atami203002.002
建築・都市・地域再生プロデューサー/株式会社アフタヌーンソサエティ代表取締役/3331 アーツ千代田代表/一般社団法人公民連携事業機構代表理事
1949年生まれ。東京大学工学部都市工学科卒業。マーケティング・コンサルタント会社を経て、1992年株式会社アフタヌーンソサエティ設立。都市生活者の潜在意識の変化に根ざした建築のプロデュース、プロジェクトマネジメント、都市・地域再生プロデュースを行う。主なプロジェクトとして、北九州市小倉家守プロジェクト、岩手県紫波町オガールプロジェクトなど、民間のみならず公共の遊休不動産を活用しエリア価値を向上させるリノベーションまちづくり事業をプロデュースしている。

 

【講演者】  馬場 正尊(Masataka Baba)氏
atami203002.001
1968 年佐賀県生まれ。1994 年早稲田大 学大学院建築学科修了。博報堂で博覧会や ショールームの企画などに従事。その後、 早稲田大学博士課程に復学。雑誌『A』の 編集長を経て、2003年OpenAを設立。 建築設計、都市計画、執筆などを行う。同 時期に「東京 R 不動産」を始める。2008 年より東北芸術工科大学准教授、2016 年 より同大学教授。建築の近作として「観月 橋団地 (2012)、「道頓堀角座」(2013)、「佐 賀県柳町歴史地区再生」(2015) など。近 著は『PUBLIC DESIGN 新しい公共空間の つくりかた』( 学芸出版 ,2015)、『エリアリノベーション 変化の構造とローカライズ』 ( 学芸出版 ,2016)』

 

【会場】naedoco(熱海市銀座街6-6 サトウ椿ビル 2F)

 

【同時開催!熱海の創業支援事業「99℃」説明会】

 

熱海の創業支援プログラム「99℃ -Startup Program for Atami2030」第二期の参加者募集が始まりました!三回目の説明会となる今回はATAMI2030会議と同日に行います!熱海の街づくりに興味がある方、熱海で起業・新事業をやりたい方はぜひお越しください!!

ATAMI2030会議と合わせて参加することで、熱海の今と、熱海への入り口が見えてくるはずです。

 

日程:8月23日(水) 15:30~17:00
場所:naedoco(熱海市銀座町6-6 サトウ椿ビル2F)
内容:99℃のプログラムの説明と個別相談
参加費:無料

申込方法:2030会議の参加フォームから合わせて申し込めます。99℃説明会のみのご参加の場合こちらから

https://goo.gl/8kKsxT
お問い合わせ先:99dospa@atamista.com

 

 

dainikai

 

2016年に実施し大好評だった「99℃ Startup Program for Atami 2030」。プログラムの最後には、今年3月に開催されたATAMI2030会議 Finalで参加者全員がプレゼンを行い、実際に事業が動き始めた一期生もいます。
今後も熱海市内で事業を興す未来の仲間たちを見つけるため、第二期プログラムが開講します。
事業計画を立て、著名な講師陣と計画を磨いていくとてもハードで濃密な4カ月に挑戦してみませんか。特に、下記に一つでも当てはまる方、ご応募ください。

 

□熱海で実現したい事業があるけれど、どうやって始めたらいいかわからない
□今の事業を見直したい。または新規事業に挑戦したい
□経験のあるメンターや参加者仲間から客観的な意見をもらいたい
□事業を始める資源を探すため、地域につながりが欲しい

 

詳しくはこちらの99℃公式ページをご覧ください

http://renovation-atami.net/99spa/

 

【今後の会議】
2017年度のATAMI2030会議は全5回開催します!
第3回 2017年 10月14日(土)
第4回 2017年 12月5日(火)
第5回 2018年 2月17日(土)

ご来場心よりお待ち申し上げます。