MENU

ホーム > スクール > 99℃ Startup Program for Atami 2030 >


【実施報告】セッション3「99℃ Startup Program for Atami 2030」

2017年12月18日 13:33pm

11月2日(木)に
99℃プログラムセッション3が開催されました。

渡邉賢太郎(NPO法人ETIC. SUSANOOプロデューサー/別府八十八湯第123代温泉名人)さんをメンターとしてお迎えしました。

23154831_997096110464703_2973934298286284661_o

賢太郎さんは、SUSANOOで80組以上の
起業家の支援をされてきている実績と
ご自身も別府ご出身ということで、
地域ならではの事業のつくりかたなど
豊富な知見をお持ちの方で、お話に何度も
深く深くうなづきながら私も聞いていました。

23157386_997096283798019_4987795070784485287_o

今回の大事なキーワードは
「わたし」から「わたしたち」という視点を
持つということ。

ローカルビジネスにおいて、そのことは、
とても大切というお話。

ワークでは自分たちの事業にとって、
「ステークホルダーが誰なのか?」
をまずは考えるところからスタート。

最後は1チームずつ、賢太郎さんに
公開メンタリングをしてもらいました。

23155081_997096780464636_3170153985223514619_o

事務局側もワークをブラッシュアップさせて、
2月にはパートナー(受講生)さんが事業を
走り出せるようにしていきたいと思います!

次回は11月16日(木)。
昨年もメンターとして大活躍してくれた
素敵な方がいらしてくださいます!
私も今から楽しみです!

追伸、今回は冒頭にパートナーの杉本さんから
浜松のフレンチマルシェに出店された感想共有や
信太さんが手作りのポテトチップスを持参してくださるなど
積極的に関わってくださる様子が見れて、
とても嬉しかったです^^。

相互につくっていく場になっていくと
より学びも深まりますので、パートナーさんの
積極的な関わり、大歓迎です!