MENU

ホーム > スクール > 99℃ Startup Program for Atami 2030 >


【実施報告】セッション11「99℃ Startup Program for Atami 2030」

2018年1月29日 11:52am

今回は、障がいのある人と社会を繋げるデザイン活動をし、数々の事業をプロデュースしてこられた吉野 智和 さんにお越しいただきました!

27398192_1798880260123195_926277625_o

今回のセッションは、いよいよ99℃も終盤ということで、事業の総整理をして、ブランディングをテーマに行いました。

吉野さんの講演では、自分のサービスのブランディングはとても重要だけれど、それ以前に「自分の事業とは一体何なのか」
というブランドアイデンティティを確立することがそもそも必要である。とのお話をいただき、参加者それぞれにとって大切にしたいことを掘り下げる問いかけをいただきました。

27335672_1798880253456529_2033627834_o

その後はパートナーさんたち相互の事業に対する意見交換と、吉野さんとの個別相談を行いました。
吉野さんとのお話では、事業の本質は何かということ、そしてそれをどう見せていったらいいのかということを一緒に探求していただきました。参加者相互の意見交換では、共に事業を磨いてきた者同士、踏み込んだ意見が交わされていました。

27335788_1798880273456527_1302460105_o

次回は2月3日(土)と4日(日)。最終発表会である2030会議直前の追い込み合宿を行います。
メンターとしてグリーンズの小野 裕之さんにお越しいただき、これまでやってきたことを根本から振り返り、事業を磨き上げる時間にします。

参加者たちは事業が具体化する中で、新たに課題が生じたり、改めて自分の想いと向きあったりするようになりました。
2030会議まであと約3週間。本気で事業に向き合うのはとても大変なことですが、仲間同士支え合って頑張っていきます!