MENU

ホーム > スクール > 99℃ Startup Program for Atami 2030 >


<一期>99℃ Startup Program for Atami 2030

2016年11月6日 21:39pm

top-3

「熱海を変える」事業を生み出す4ヶ月間の熱海版創業支援プログラムが、いよいよ11月17日から始まります。

→ 募集ページはコチラ(※2017年8月から第二期生募集開始!)

創業支援と聞くと、これから起業する方に向けた学校を想像する方も多いと思いますが、99℃はそれだけではありません!!

【99℃】が募集しているのは、「熱海の未来を考え、これからの熱海の暮らしを一緒に作り出せる仲間」であり、【99℃】はそこで考えた「自分たちの欲しい暮らし」に必要な「仕事」を実現させるプログラムです。

99_02

なので、ゼロから起業する人も、新規事業を立ち上げる経営者も、まだアイディア段階だけど、どうしても実現したい理想がある人も、一緒に熱海の未来を考えられる人であれば、受講対象者となります。

(どれだけ具体的に、リアリティを持って大きな「未来」を考えられるかは、大事なポイントです。)

そんな熱海の未来を考える人たちが1つのチームとなり、事務局やメンバー内のディスカッション、メンターと呼ばれるトップランナーの先輩起業家のレクチャーや指導を通じ、理想を現実にするための事業計画や予算計画などを学び、 大舞台での最終プレゼンテーションで一気にビジネスとして加速させるのが、プログラムの内容となります。

99_04
99_03
99_06
→ ※メンター講師陣の経歴などは、こちらの募集ページからご覧頂けます。(現在応募は締め切られています。)

すでに今季の応募は締め切られていますが、取り組みは定期的に配信させて頂きますので、こちらをご覧頂きながら来季へのご参加をお待ちしております!!

最後に、99℃開催に向けて、メンター講師でもある市来広一郎さん(NPO法人atamista代表理事/株式会社machimori代表取締役)からのメッセージも掲載させて頂きます。

99_05

2030年の未来を、想像したことがあるだろうか? 熱海は人口が3分の2に減少した超高齢社会になる。そもそも、観光客がV字回復と言われている熱海も、すでに2050年の日本の姿と言われるほどの課題先進地域だ。

でも、これは大きなチャンスだ。遅かれ早かれ日本全国に広がる課題であり、さらに世界に広がるような社会課題に、「今」取り組めるのだから。
そんな社会をスピード感をもって変えられるのは、行政サービスでもなく、ボランティア活動でもなく、パブリックマインドを持った個人から始まる「事業」だ。

だからこそ、私たちはこの地域と、これからの社会を変えていく事業を熱海で育みたい。
そしてこの地域を、この社会を、本気で変えられないか、ともに考え歩み出したい。
「自分たちの暮らしは自分たちでつくる」 農業や林業、そして福祉の課題解決のための事業はもちろん、日常の中にある飲食店や、たったひとつの想いのこもった商品からだって未来は創れる。

より豊かな暮らしができる2030年を共に創りあげる仲間に出会えることを楽しみにしています。