MENU

ホーム > スクール > 99℃ Startup Program for Atami 2030 >


ATAMI2030会議 いよいよ最終回!

2017年3月6日 21:14pm

ATAMI2030会議〜熱海リノベーションまちづくり構想検討委員会〜

5回のATAMI2030会議で練られた「熱海リノベーションまちづくり構想」がいよいよ発表!
5つのテーマ「不動産と地域資源」「食と農」「林業とエコな暮らし」「福祉と健康」「ツーリズム」を軸に、2030年に向けて動き出したプロジェクトのプレゼンテーションも交えながら、提案します。
熱海の未来が見える場に、ぜひお立会いください!

 

web_1703_ATAMI2030 web_1703_ATAMI2030ura

人口減少や高い高齢化率・・・ 2050年の日本の姿と言われるほど、課題先進地域である熱海。それを変えていけるのは一人ひとりの行動です。
この場で描くのは、次世代・次々世代まで続く地域のあり方と、私たち一人ひとりが望む未来の暮らし。市民・民間企業・行政という枠にとらわれず、私たち自身が私たちの望む暮らしをつくる!まちにある遊休化した不動産の活用・地域資源を再認識し、今の延長ではない未来、一方で遠すぎない未来2030年を見据えた熱海の「暮らし」「仕事」「ツーリズム」を考え、動き出してみませんか?

20160614_201335_HDR
【日時】2017年3月11日(土) 13:30〜17:00

■ATAMI2030会議 第6回(最終回)「構想&2030年に向けたプロジェクト発表」
・熱海リノベーションまちづくり構想ご説明
2030年に向けて動き出したプロジェクトのプレゼンテーション
・熱海市への提言
清水義次座長から齊藤栄熱海市長へ提言
・構想検討委員コメント
・閉会
※当日は東日本大震災から6年にあたる日です。被災者を追悼するための黙とうを14時46分に行います。

■登壇者紹介はコチラから

 

■懇親会
18:00〜20:00頃 懇親会(会場はATAMI2030会議の近辺を予定しています)

 

【主催】 熱海市

【協力】株式会社machimori

 

【参加費】ATAMI2030会議 は無料。 懇親会は4,000円程度(予定)

【申込】★お申込みはこちらから★
https://goo.gl/forms/mGIokJ0vkllOJRpS2

【過去のイベントの様子】
こちらのリンクから、第4回の様子がご覧いただけます。

【委員会座長】清水 義次(Yoshitsugu Shimizu)氏
%e5%90%8d%e7%a7%b0%e6%9c%aa%e8%a8%ad%e5%ae%9a-002建築・都市・地域再生プロデューサー/株式会社アフタヌーンソサエティ代表取締役/3331 アーツ千代田代表/一般社団法人公民連携事業機構代表理事
1949年生まれ。東京大学工学部都市工学科卒業。マーケティング・コンサルタント会社を経て、1992年株式会社アフタヌーンソサエティ設立。都市生活者の潜在意識の変化に根ざした建築のプロデュース、プロジェクトマネジメント、都市・地域再生プロデュースを行う。主なプロジェクトとして、北九州市小倉家守プロジェクト、岩手県紫波町オガールプロジェクトなど、民間のみならず公共の遊休不動産を活用しエリア価値を向上させるリノベーションまちづくり事業をプロデュースしている。

 

【キッズスペース】
熱海市ファミリーサポートセンターまかせて会員2名による無料キッズスペースあり(1歳以上対象)

 

【会場】国際観光専門学校 熱海校(熱海市中央町13-4)

 

ご来場お待ちしております。