MENU

ホーム > イベント > ATAMI2030会議 >


「リノベーションスクール&家守塾」「熱海で起業・創業」登壇者紹介/ATAMI 2030だよ♨️全員集合!

2017年6月15日 21:35pm

週末に迫ってまいりました。「ATAMI 2030だよ♨️全員集合!」
トークセッション登壇者紹介、「リノベーションスクール&家守塾」「熱海で起業・創業」です!

 

■トークセッション1  13:00-13:50
A-1.あたみ暮らしのいろいろ 会場:chause(熱海市渚町19-6)

B-1.あたみで働く 会場:naedoco(熱海市銀座街6-6 サトウ椿ビル 2F)
C-1.あたみを遊ぶ 会場:ロマンス座(熱海市銀座町8-13 2F)
■トークセッション2 14:10-15:00
A-2.リノベーションスクール&家守塾 会場:naedoco(熱海市銀座街6-6 サトウ椿ビル 2F)
B-2.熱海で起業・創業 会場:chause(熱海市渚町19-6)
C-2.ツーリズムと暮らし 会場:ロマンス座(熱海市銀座町8-13 2F)

★詳細はこちらの記事へ
★お申込みはこちらから
 
A-2.リノベーションスクール&家守塾
リノベーション・家守塾の分科会のモデレーターの齋藤めぐみです。
私自身も今年の1月に開催されたリノベーションスクール@熱海と、家守塾に参加しました。
atami2030タイトル画像keynote.003
勉強のためと思って参加したスクールで、自分自身が空き物件を使って事業を起こすなんて、参加する前は全く想定もしていなかったです。
そのあたりの背景なども含めて、登壇される皆様がリノベーションスクールを通してどのように自分自身が変化したのかなどもお話いただく予定です。
 
そして、リノベーションスクールから始まった事業がどのように進化していくのか、事業を行う上で課題や困難にはどのようなものがあるのかも、具体的なお話ができたらと思います。
リノベーションまちづくりを掲げる熱海市が、リノベーションスクールや家守塾を通して、どのように変化してきているのかも、お伝えします。
 
リノベーションスクールに参加してみたい、興味がある、
自分のまちでもやってみたい
事業化されたあとのその後が知りたい!
建築とか不動産とか知識がないけどできるの?
 
など、みなさんの素朴な疑問などにもお答えしていきますので、気軽に遊びに来て下さいね!
 
※リノベーションスクール:実在する遊休不動産を題材に、建物単体ではなくエリアの価値向上から建物と都市を再生させる手法を、実践的に学ぶ講座。
※家守塾:リノベーションまちづくりに取り組む民間自立型まちづくり会社「家守会社」や行政に代わり公共施設・空間を維持管理する民間の組織「PPPエージェント」を立ち上げることを目指した講座。
 
スピーカー
戸井田雄(混流温泉)
atami2030タイトル画像keynote.001

池田知加(atamista)
atami2030タイトル画像keynote.002

水野綾子(富西寺 跡取り/Circulation Lifeプロジェクト共同主宰)
atami2030タイトル画像keynote.003
  
B-2.熱海で起業・創業
※予約者多数のため予約締め切り。当日キャンセルが出た場合はご入場いただけます。
「B-2熱海で起業・創業」のモデレーターをつとめます、99℃(startup program for atami2030)マネージャーの今井仁志でございます(写真右端)。
atami2030タイトル画像keynote.004
大学卒業後、ゼネコン(建設会社)社員として約6年、個人事業主(時に会社員兼務(?))として東京中心に働いて約10年が経ちました。そんな中、創業支援やコミュニティビジネスの支援などを行っていたご縁もあり、昨年度の99℃に関わらせて頂き、気づいたら今年度はマネージャーとして参加することになりました。社会人になった頃には全く想像もしていなかった、東京と熱海の2拠点生活を満喫している今日この頃です。
 
さて、今回の分科会では、熱海で起業された方、熱海で新事業に取り組もうとしている方、熱海で経営支援する方など、起業・創業に深く関わる方々をお招きしております。そして、なぜ熱海を選んだのか、熱海での創業環境はどうなのか、そもそもなぜ創業したのか、など、実際のご経験を踏まえた様々なお話を伺いたいと思います。
 
熱海で絶対起業したい方はもちろんのこと、「起業も選択肢の一つとして検討しています」という方、「正直起業なんて無理でしょ(デモキョウミアリ|д゚))」という方など、皆さんの人生の、何か一つのきっかけにして頂ければ幸いです。そして、皆さんの疑問や不安を払拭し、挑戦意欲を高めるような、リアルで楽しいお話が出来る場を目指して参ります!!
(もし不安等が悪化したらごめんなさい(笑))
 
スピーカープロフィール
ファッションデザイナー 新居洋子(Eatable of Many Orders)
愛知県出身。高校生の頃に単身渡米。2001年にオーティスカレッジ芸術大学卒業後、ベルンハルト・ウィルヘルム氏に師事。その後、スペイン、ベルギー、アメリカなどで活動した後、2007年に熱海でブランド活動開始。 以降、「食べられる靴」「ハンガーバック」など、ストーリー性のあるデザインと素材にこだわった独自のクリエーションを展開している。
atami2030タイトル画像keynote.005
 
介護・福祉タクシー 河瀨豊(株式会社おはな代表取締役)
atami2030タイトル画像keynote.006
東京都杉並区出身。2011年、熱海市内に中古マンションを購入し週末移住を開始する。そこで坂と階段が多い地形に高齢者が多く居住していて、外出困難者が多く存在するという社会的課題に気が付き、この課題を解決するために、熱海に移住し起業する事を決意。2013年末に株式会社伊豆おはなを創業。熱海市内を中心に外出困難者の外出を支えている。
 
自伐型林業 久米歩(株式会社ソマウッド代表取締役)
atami2030タイトル画像keynote.008
1977年生まれ富山県出身。静岡県立大学国際関係学部卒。株式会社ソマウッド代表取締役。平成21年にキコリ事業を軸とした株式会社ソマウッドを起ち上げる。現在は、「自然エネルギーを考えるキコリ」という立ち位置を明確にし、木質バイオマスを熱源にする温水ボイラーの提案販売、キコリ薪の製造販売、自然派新電力「Looopでんき」の小売営業にも取り組んでいる。
 
金融機関 村松治弘(静岡銀行熱海支店支店長)
atami2030タイトル画像keynote.007
1987年静岡銀行へ入行。県内外5ヶ店、本部営業支援部を歴任。2005年4月に豊田支店長に就任。以降、富士宮東、伊東、吉田、下田の各支店支店長を歴任し、2015年4月に熱海支店支店長に就任。現在に至る。 
 
せっかくの機会です。ご参加いただける方は、普段では聞けないあんな話、こんな話含めたご質問を、ぜひぜひご用意ください!!
お待ちしております!!

_cut_1706_ATAMI20301
_cut_1706_ATAMI2030

「ATAMI 2030だよ♨️全員集合!」
詳細は記事はこちらから
 
【日時】2017年6月17日(土) 13:00-15:00 / 15:30-18:00
■全体スケジュール
9:45-10:45   まちあるき  集合場所:naedoco(予約締切)
11:00-11:40  オープニングトーク  会場:ロマンス座
13:00-13:50  トークセッション1  会場:ロマンス座・naedoco・chause
14:10-15:00  トークセッション2  会場:ロマンス座・naedoco・chause
15:30-18:00  ATMI2030会議 第1回テーマ「まちなか空間の使い方」講演:西村 浩(Hiroshi Nishimura)氏 会場:ロマンス座
※トークセッションの各テーマごとの会場は後日、本webサイト発表いたします。
■懇親会
終了後〜20:00頃 懇親会 会場:ボンボヤージ/Bonvoyage

【参加費】オープニングトーク・トークセッション・ATAMI2030会議は無料。まちあるきは1,000円。懇親会は3,500円。

【申込】★お申込みはこちらから★ https://goo.gl/forms/CwhpESMooLyLGLCG2

【第1回ATAMI2030会議 講演内容】
『「どこもかしこも駐車場」を考える』西村 浩(Hiroshi Nishimura)氏

まちなかの家屋・店舗が次々に駐車場へと姿を変える昨今。まちなかの空き地や使われない時期・時間帯の駐車場をうまく活用した新たな取り組みが注目を浴びています。熱海でも実現可能なまちなか空間の使い方について、全国で空き地の価値を高めることからからまちなか再生に取り組む西村浩氏にお話いただきます。
【過去のイベントの様子】
2016年度 第6回(最終回)ATAMI2030会議 記録映像

【主催】熱海市
【協力】株式会社machimori